Skip to Content

留学とその先にあるキャリアのために

ヨーロッパの代表的な大学院

ヨーロッパの代表的な大学院

Closed

ヨーロッパには歴史の長い大学院や、世界的にトップレベルの大学院が数多くあります。独特の制度を採用している地域もあり、日本とは違った在り方をしています。今回はヨーロッパの代表的な大学院について紹介します。

オックスフォード大学

オックスフォード大学はイギリスにある世界3位、英語圏では最古の歴史を持つ名門大学です。世界的にトップレベルの大学で、卒業生にはイギリスの首相や国王、ノーベル賞受賞者、オリンピックメダリストを多数輩出しています。
また、日本の皇族の代表的な留学先となっています。イギリス伝統の「カレッジ制」を採用している大学でもあります。

カレッジ制(学寮制)

イギリスには学部や学科とは別に、「カレッジ制」という制度があり、学生はいずれかのカレッジ(学寮)あるいはホール(下宿)に所属することになります。これらは自治団体で、カレッジ、ホールごとに奨学金制度、力を入れている学科、、寮などの設備に違いや特色があるので、学生は自分にあった団体を見つける必要があります。オックスフォード大学には現在、38の独立したカレッジと6つのホールが存在し、それらを総称して「オックスフォード大学」と呼びます。ちなみに学寮や下宿と日本語に訳されますが、学生はずっとカレッジやホールで生活を送るわけではなく、大学院生であれば1年間ほどで、以降は別の下宿先を探すことになります。

ボローニャ大学

ボローニャ大学はイタリアにある欧州最古の総合大学です。1088年に創立されたとされ、コペルニクスやガリレオ・ガリレイなどの偉人たちが研究・指導を行っていた大学でもあります。エミリア=ロマーニャ州の各地にある拠点には、医学や農学などの23の学部があり、10万人以上の学生が在籍しているマンモス大学ということで有名です。

チューリッヒ工科大学

チューリッヒ工科大学は世界の工科大学のなかでも指折りの人気と実力のある大学です。「ETH」の名称で親しまれています。工科、化学科、そして多くの学科を包括する「多目的学科」が有名です。 卒業生にはX線の発見で有名なヴィルヘルム・レントゲンや「相対性理論」を提唱したアルベルト・アインシュタイン他、ノーベル賞受賞者が21名います。
留学生は「簡略入学試験」か「総合入学試験」のいずれかに合格する必要があり、総合入学試験は学歴がなくても受験することができます。その門戸の広さから、2012年には在籍する学生の約37%が留学生という結果がでました。日本では東京工業大学との交流が盛んなことで有名です。

ルーヴェン・カトリック大学

ルーヴェン・カトリック大学は1425年にベルギーに創立された大学です。かなり近しい名前の「ルーヴァン・カトリック大学」はベルギーで言語戦争が起こった際に、フランス語を母語とする教授や学生、図書が移設するかたちで創立された大学です。「バドワイザー」や「スコール」を販売している世界最大のビールメーカーの「アンハイザー・ブッシュ・インベブ」とは密接な関係にあります。
入学生の6割が1年生時にふるい落とされるなど、人文・社会学系統が非常に徹底したカリキュラムを大学の段階から実施しています。メルカトル図法を考案したゲラルドゥス・メルカトル、天文学者ジョルジュ・ルメートルなど著名な卒業生がいます。

おわりに

今回はヨーロッパの代表的な大学院について紹介しました。
ヨーロッパには古くから教育を行っている大学・大学院が多く、とてもカリキュラムは洗練されています。
より洗練された研究や、中世からある校舎の歴史を感じながら研究をしてみたい人には、ヨーロッパの大学院がおすすめです。

The following two tabs change content below.
大学院留学のためのエトセトラ

大学院留学のためのエトセトラ

大学院留学への第一歩。海外の生活を含めた情報バックアップサイトです。在学中はどういったバイトを選べばいい?必要な手続きは?といったことにお答え致します。
大学院留学のためのエトセトラ

最新記事 by 大学院留学のためのエトセトラ (全て見る)

Previous
Next